FC2ブログ
08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

2013年もヤマトで盛り上る? 

2199の人気は上々なんでしょうね。
こんな辺境のブログまで読んでもらって
拍手が いまだに付く不思議(^^)

ブログは、ほぼ放置の一年でしたが、ヤマト熱は上がる一方でした。
すでに四章の冒頭10分も公開されて えーっ!と驚く事しきりでしょう。

僕はと言うと、他さんから少しばかりねたも頂いてたのであの艦隊にはへえ、
成る程そう繋げる訳ですね・・・と言うところなんですが、
BGMに驚いちゃいましたね。
驚きすぎて聞きすぎて、最初ストーリー全然入んなくてもう一度見返しましたよ。

好評な意見が多いようです。

でも。

僕は残念だったなあ。さらばの大ファンの僕は、いかにあの艦隊が出ようとも、
パート1ではBGMはガミラスの曲で流して欲しかった。しかも音大きすぎ。
ガミラスが蹴散らすわけですから、あの脅威とも恐怖とも取れるBGMは
砕け散る艦隊には合わなかったと思うな。

無論、この先好評につき続編ありとなって、地球に近づくクエーサーが発見されれば
今回使われた艦隊曲やパイプオルガンのテーマ曲は使って欲しいですが。

と、アンチな事を最後に書いてみましたが、楽しみにしてる訳です。
4章はスクリーンで観れるかな?
プレミアムでの前夜祭も勤務で無理だし。
拡大上映は無理でしたが、来年のTV放映予定、ぜひ実現して欲しいな。
地方のファンには限界があるぜ。

じゃ、来年も細々書いていきますし、何か地方でと企ててますんで、
たまに覗いて下さい。ではよいお年を。

[edit]

オープニング嘆願?思い出の曲 

2199 OPが変更に? とか言う話題で、各関係に嘆願しようと言う
働きかけ。
いかにもファン活動。

新しいOPにも興味があるし、2199なら替えても違和感はないかなとも思うけど、
今時の速いテンポの甲高い声でなら嫌だなあ。
とか、個人感想はいらないか(汗)皆それぞれの好みですもんねえ。

OPについては、アカペラ、通常と有り、2199はアカペラですね。
西崎Pもアカペラ推薦だったそうですが、僕は宮川氏側UPテンポの通常版がいいね。
てか、詩がいいんですよね。
「さらば、地球よ」「手を振る人に笑顔で答え」
今の若い方にはピンと来ないかもしれないが、決意と覚悟そして希望。
短い文章にヤマトの壮大な物語がぎゅっと詰まった詩。
「かならず此処へ帰ってくると」…こんな別れは今現実的に感じる世代は少ないのだろうか。
出稼ぎって少なくなったから?単身赴任とはちがうもんね。
でも、これから、厳しい時代が来そうな感もします。

阿久悠氏、作詞。TV番組にも出演されてましたから、
当時子どもながらでも知ってました。なんでヤマトには有名な人が作詞、作曲するんだろうと
不思議でしたが、お陰で今でも聞き飽きない名曲。
今でも口ずさんでしまいますねえ。

僕的には佐々木功氏、2199の歌いまわし、ちょっと含み笑いの歌い方が好みではないんですねえ。
「手を振る人に」ここは柔らかくなく、きりっと歌って欲しいなあ、とは個人的感想。
だから?違うOPと言うのも聞いてみたいと思うのかな。
でも、ヤーマートー!っと太い声で伸びる独特さは佐々木氏しか無理ですよね。

知人にそっくりに歌う方がいますが、歌い方は若い頃の佐々木氏。「83’ささきいさお」と勝手に呼んでます。
知ってる方はね、隊長のことだよ(^^

EDはいかがですか?
真っ赤なスカーフ。スローのようですが、実はテンポ速いですよね。
発進式で生を聞く機会を得ましたが、いいですねえ。

でも初めて家内にヤマトを見せた時、らら、らぁらぁら、らああら、らああ~で
大爆笑されてしまった(汗)
今時、そりゃ無いでしょう(笑)に聴こえたんでしょうね。
僕の小学生の頃は、今月の歌に決めて、クラスで終礼時に全員で合唱してたんだけどなあ…

僕の葬儀もヤマトを流して欲しいと思う。





[edit]

ご存知でしょうか。 



ヤマトクルーサイトでも取り扱ってますからご存知かと思いますが。
僕のようなアニメのみで満足している者には、高価かも知れませんが、
美術集としてみても満足度の高い物かもしれませんね。

ヤマトの何作目が好みかでも見方が変わるかも知れませんが、
どなたが見ても、感動を受けるのではないでしょうか。

懐かしく見るか、新鮮な驚きがあるか?

一冊手元にあっても良いんじゃないかと思います。

僕?箱から出してはパラパラめくり、壮大な宇宙にため息。ヤマト海底ドックにはしびれて、
またハコにしまってます(^^)

[edit]

プレミアムと言う響きは好きじゃないね 

待ち焦がれていた?ファンクラブ。
往年のファンクラブ復活との期待が強いか?

プレミアムなんて言う特別な意味を含めるから不満の声が先に上がるんでしょうかねえ。
無料登録と有料会員。そりゃ区別はされますな。
会報誌も年4回 フルカラーで発行となれば同人誌の一色刷りでも結構なお値段ですから、
公式といえども版権料も各部門、取材費やら何やらで会費は妥当かと思いますがねえ。

VOL.0号、手元に届いていればそれ見て判断しましょうよ。
当分様子見で良いんじゃないですか?
月に800円位。 連載も始まるように書かれてますから多分、後からバックナンバー購入も出来るんじゃなかろうかと。
ファン活動の情報交換になるかもと期待して、僕は入会してます。
どんな状況か、ここでも他様でもコメントが上がるでしょうから、それを読んで魅力があれば入会すれば良いんじゃないでしょうか。
始まる前から、あれがないこれが無いと言っても、本部もこれから考えるでしょう。
地方へのイベントもファン次第でしょう。過去のファンクラブ全国キャラバンもクラブ創立からどれ位経ってからでしょう。
昔から都市部はいいなあ、と羨んでましたが、ひがむ気持ちは無かったけどね。
今もオフ会等でお会いする方から、当時のイベントの話を聞いたりするのが楽しかったりするんですが。

ま、方法が判らなければ僻みも出ちゃうんでしょうけど、幸い此処を読んで下さってる方々は地方でもファン活動ができる事をご存知ですね。
ええ、正直企んでますよ(^^)
資金とゆとりと時間さえ都合つけば(汗)
まだねえ、見てないのあるでしょう。会員制度なんてそのために利用しようってとこです(^^;

読んで下さってる方と言えば、実はこのブログ、他人にページを借りて又他の方に作ってもらったと言うとっても横着なブログ。その為にアクセスカウンターも無く、履歴解析もわかりません。
別に要らないんですが、ホントにどんな方々がイイネ付けて下さってるか判らないんで、知人なのか通りすがりの方なのか。そんな方に向けて書き放ってるので、今日の文読んで、ああまた上映会するんだ~、なんて期待を持つと待ちぼうけ喰らいますよ(^^)
ま、いつまでも借り物ブログとは行かないので、近々引っ越したいと思ってますが、いまひとつFCブログって解んないんですよねえ…

2199が始まって怒涛の如くグッズが溢れだしました。クリアファイルが多すぎるのには閉口しますが、子どもの喜ぶ物が出て来てくれたので個人的には嬉しい。
CDも再販されたし、版権申請口がまとまった、と言うか窓口がしっかりした所が出来たんでしょうか。
ちなみにお酒で安っぽいとか言われてますけどねえ…
上映会に来て下さった方々はご存知ですが、記念グッズを当日作って配りました。
配給料にいくらか含まれているので、チケット印刷なんぞの版権料は払わなくて良かったんですが、
実は下敷きを作って配りたかったんです。一枚100円くらいで出来そうだったんで。
んで100部位だろうと訊ねてみたら、版権料桁が違うんで止められた方が良いですよと。

そりゃあ、35年も前のフィルム、他の作品ならレンタルビデオとまでは言わなくても、まあ子ども会レベルで借りれる値段ですが、ヤマトは違う。全然桁が違う。業者が辞めましょうと言うくらい高い(汗)
そんな状況で出るオリジナルラベルですからね。お値段も然るべき。
でも何で京都の酒屋さんなんだろう。特別会員?

フィルムの話でね、ブルーレイBOXが発売され35ミリから、と言ううたい文句で談話室に話題が有ったので少し

35mmフィルム、上映会で見る場合、当たり前ですけどアナログですから。
TVの発色とスクリーンへ映写されるのは全然別物。だから、はっきり言って現在観れる劇場フィルムは汚いですよ。薄暗く傷だらけですよ。デジタル処理なんかされてませんよ。音声はモノラルですよ。5.1なんか無いですよ。

だから、劇場の暗がりで観るのがたまらなく感動と驚きを呼ぶんですよ。
さらば、海底ドッグの迫力は良かったなあ、先日発刊された書籍に原画ありましたねえ。からくりが読み取れて素晴らしかった。永遠には劇場を意識しての彩色がちりばめられて、2重銀河は圧巻ですよ。
幾ら家庭用が進化しても、デジタル処理されてしまっているので、フィルム上映の良さには勝てませんねえ。
そんなに凄いのかと期待した貴方、現物にがっかりするでしょう。

どっちなんだとお思いの方々、一度じゃあ見てみましょうよ。
いつ? さあ、いつやるのか判らないのがヤマトの良さ(^^
皆さんが熱ければヤマトには必ず逢えるでしょう。
僕がやらずとも、声を上げる方が出るでしょう。九州か?四国か?東北か?北海道か?
手伝いもしますし、手伝っても下さいね。
観に行く、と言うのも手伝いですよ。見る人がいなければ上映する意味ないし。
他力本願ではなくて、自分達でやってみようよ。それがファン活動じゃないのかな。

プレミアムなんて呼ぶから特別扱いの様に取れるのかな。でも有料会員って呼ぶよりは良いのか(^^

今日は戯言たっぷりでした。
あ、誰かボックスの特典DVD貸してくれる人いませんか?僕買う予定ないんで…
と此処でつぶやいてみる。




[edit]

陽動作戦にあらず。 

イベント10館上映。地方のファンは歯軋りをしているのでしょうか?
時間と余裕が有れば各都心へ出向き鑑賞するでしょう。
が、主催者側はそこまでして見るとは思っていないのでは?当面10館から拡大する予定はないそうですが
今後の動員次第では見直す可能性も無きにしも非ずだそうです。
上映地域の方々には許す限りに何度となく鑑賞して頂きたい物。満席が続くようなら地方拡張もあり?かも知れない。なんとも当てのない答えですが、方針決定を覆す為には相当な結果が出なければならないのは何処の世界も一緒でしょうか。ですがどうやら数字の世界。一角馬と比較される様で、そこは無常なビジネスの世界のようです。
その反響たるや比較にならないとか。
ちょっと戯れで松竹の方に少しお話しを伺った次第。緊張しながら記録も取らずの会話ですから、誤報を発しても宜しく無いですが、イベント地域拡大の為にご協力を。
可能な限り、複数回みてね。
文字色

[edit]